ニキビを治す洗顔方法~6ステップで美肌を目指す~

ニキビを治すうえで欠かせない洗顔。

 

でもゴシゴシ強くこすったり、冷水で洗ったりするとかえって肌を傷つけてしまいます。
こうした「間違った洗顔」を繰り返すと肌荒れやニキビの悪化を招いてしまいます。

 

そこで今回はニキビを治すための最も効果的な洗顔方法を6ステップに分けて紹介します。

 

美肌を目指す6ステップ

洗顔前に手を洗う

手には様々な雑菌が付着していますので、洗顔前に手を洗いましょう。
手を洗うことで洗顔料の泡立ちも良くなります。

 

※洗顔料をそのままに顔につけてはいけません

 

洗顔料は必ず泡立てる

洗顔料は手の中で適度な量の水と合わせてよく泡立たせましょう。
泡立てネットなどを使えばかなり効率的に泡を作れるのでお勧めです。

 

Tゾーンから洗い始める

まずは皮脂分泌が盛んなTゾーン(額から鼻先)から洗い始めましょう。
泡を肌の上で転がすように洗います。

 

Tゾーンを洗ったら頬や顎など顔全体に広げていきます。
目元や鼻下なども丁寧に泡で洗います。

 

※ブラシやタオルで顔をゴシゴシと洗ってはいけません

 

ぬるま湯でしっかりと洗い流す

洗顔料を洗い流すのは肌の温度に近い33℃~36℃くらいのぬるま湯を使います。
洗い残しはニキビの原因になることもあるので、しっかりと洗い流しましょう。

 

清潔なタオルで押さえるようにふく

タオルは清潔なもので抑えるようにふきます。
複数回使用したタオルには雑菌が繁殖するので、洗濯したてのタオルを使うようにしましょう。

 

洗顔後は化粧水と保湿ジェル(クリーム)でケア

洗顔後はすぐに化粧水で潤いを与え、保湿クリームでスキンケアをします。
洗顔だけでは乾燥してしまい、肌荒れ・ニキビの原因になりますので注意しましょう。

 

 

2種類のおすすめニキビケアセット

洗顔から保湿までの総合的なニキビケアを行う人におすすめなのは、富士フィルムの『ルナメアACお手入れキット』ビーグレンの『大人ニキビ撃退コスメ4点セット』です。詳細は一週間でできるニキビの治し方で紹介しているニキビケア用品をご覧ください。

 

以上、ニキビを治すための最も効果的な洗顔方法でした。
毎日の丁寧で正しい洗顔がニキビ改善の早道になります。
皆さん一緒に頑張りましょう(*^^)v

 

 

 

ニキビを治す洗顔方法~6ステップで美肌を目指す~関連ページ

ルナメアAC
FUJIFILMのルナメアACの「1週間お手入れキット」を購入して、中身をご紹介しています。
オルビス
実際にオルビス(ORBIS)を購入してみました。初めてインターネットショッピングをする人は多少不安になるかもしれまんせが、ご安心ください。私が実際にORBISのお得なセットを購入して、中身を確認しました。ぜひご覧ください。
プロアクティブ
今回はプロアクティブを実際に購入してみました。プロアクティブの基本トライアルセットは3900円で、何が入っているのか。購入前に気になる人はぜひ参考にしてください。
プロアクティブ+
プロアクティブ+の薬用3ステップセット60日サイズを使用した感想を中心に、@コスメや他のブログでの評判と口コミもまとめました。
ビーグレン
ビーグレンの「ニキビケアセット」を購入して、中身をご紹介しています。
ビーグレンを1週間試した結果…
ビーグレンの『ニキビケア トライアルセット』を1週間試した感想をまとめました。洗顔料クレイウォッシュは毛穴の汚れをすくってくれる実感があります。美容液Cセラムは使用後しっとりとした肌になるのでお勧めです!
ラミューテ
ラミューテ美肌セットの評判と口コミをまとめています。洗顔料・化粧水・美容的の成分の解説を中心に、半額お試しコースの解約方法と返金手続きについても紹介しています。
ニキビに効く洗顔料の秘密と市販の安い洗顔料の真実
ニキビに効く洗顔料の秘密を紹介しています。また市販の安い洗顔料は本当に効果があるのか、その真相を暴きます。
最も効果的なニキビ予防法と人気化粧水ランキング
最も効果的なニキビ予防法と人気化粧水ランキングを紹介。今あるニキビを治すだけでなく、予防をしっかり行えば綺麗な肌を保つことができます。人気の化粧水ランキングから自分に最適のものを選びましょう。
眞鍋かをりがお勧めするニキビケア
元グラビアアイドルでマルチタレントの眞鍋かをりがお勧めするニキビケアをご紹介します。眞鍋かをりはプロアクティブの日本展開の重要な役目を果たし、日本のニキビケアに大きな貢献をしました。