おしりにニキビができる原因と治し方

お尻は普段人目に付くことはないので安心しきっている人もいるでしょう。しかしこの記事を眺めてみようと思った人は、そう簡単に安心できない人のはずです。

 

 

おしりにできたニキビ…人に見られる可能性がある!夏の水着、冬の温泉、そして愛する人の前で!

 

 

おしりのニキビは見られると恥ずかしいですよね。絶対に治したいですよね。だから、まずはなぜおしりにニキビができるのかを理解して、綺麗なお尻を手に入れる方法を学びましょう。

 

おしりのニキビの原因

  • 皮脂の過剰な分泌
  • 衣類による蒸れ
  • シャンプーやボディソープのすすぎ残し

 

お尻のニキビの主な原因は、過剰な皮脂分泌によって毛穴が詰まり、そこでアクネ菌が繁殖するためです。

 

お尻は背中やデコルテほどではありませんが、皮脂の分泌が多いパーツです。やわらかいように感じますが、実は肌表面が分厚く、硬くなっているのです。また座っている間に体重をお尻で支えているので、お尻の皮膚への刺激が強く、角質化してしまいます。角質が厚くなると皮膚が毛穴をふさぎ、アクネ菌の温床にもなりやすくなります。

 

また、下着やズボンの着用で蒸れやすく、他のパーツと比べて清潔に保つことが難しいことも原因として挙げられます。その他にも、お風呂をシャワーだけで済ます人に多いのですが、シャンプーやボディソープのそそぎが不十分で毛穴に洗剤・汚れが残ってしまうケースもあります。

 

お尻にできるニキビは座るたびに痛くて気になるうえに、座っている時間が長いほど治りにくいものです。でもご安心ください。治し方をちゃんと理解すれば大丈夫です。

 

おしりのニキビの治し方

  • ニキビを潰さない
  • 通気性の良い下着
  • 清潔を心がける

 

まず気をつけなければいけないことは、おしりのニキビをつぶさないことです。つぶしてしまうと、色素沈着が起こり、黒ずみとなってしまうことがあります。毎日長時間座っている方は、クッション性のよい座布団を愛用するなど、お尻への圧力刺激を軽減する対策も効果的です。

 

そして、お尻の環境をできる限り向上させることです。下着や衣類はあまり締め付けないもの、通気性のよいものを選び、清潔を心がけましょう。天然素材の下着は通気性もよく繊維による刺激も少なくオススメです。できれば綿100%で、汗を吸いやすく、通気性のよい下着がよいでしょう。

 

可能な限り清潔にすることも大事です。汗をかきすぎた場合は可能な限り、早めにシャワーを浴びるか、難しい場合は下着を替えることをおすすめします。さらに、直接肌に触れるお風呂やトイレの座椅子は、想像以上にばい菌が付着している可能性があります。おしりにニキビができている場合は、よく拭いたり洗ったりしてから座りましょう。

 

おしりのニキビは予防することが第一

できてしまったニキビを治すことも大切ですが、一番は予防することです。

 

予防で大事なポイント3

  1. 食生活の改善
  2. 規則正しい生活
  3. 適切な保湿

 

ニキビの主な原因である皮脂が、過剰に分泌されないように心がけることです。そのためには、脂肪分や糖分の多すぎる食生活を見直して改善する必要があります。ニキビに効く食べ物で詳しくご紹介しています。

 

また、ストレスによって男性ホルモンの割合が増えると、皮脂が多く分泌されやすくなります。睡眠をしっかり取って、規則正しい生活を心がけてください。肌のターンオーバーが促進されて、角質も厚くなりにくくなります。

 

そしてお尻の皮膚はとてもデリケートですが、刺激、摩擦、圧迫、ムレなど、日々ダメージにさらされ続けるパーツです。お風呂で洗った後はしっかりとすすぎ、適度な保湿を心がけるようにしましょう。

 

お勧めはお尻ニキビ・シミ・黒ずみ対策用ジェル「ピーチローズ」です。@コスメで人気No.1に輝いた実績のあるスキンケア用品です。公式サイトには私が紹介しきれなかったお尻のニキビや黒ずみの原因をイラストつきでご紹介しています。
>>お尻ニキビ用ジェル「ピーチローズ」公式サイトはこちら

 

夏は海、冬は温泉。

 

気になる季節になる前に、しっかりとお尻のニキビは治しましょう(*゚▽゚*)

目指せツルツルおしり!ニキビがお尻にできる原因と治し方関連ページ

頬(ほお)
頬のニキビはストレス、食事の内容、枕カバーの汚れ、ホルモンバランスの乱れ、肝臓機能の低下が原因です。食事を改善し、清潔な枕カバーを使い、睡眠中に適切なスキンケアを行うことで治すことができます。
おでこ
おでこのニキビの原因は皮脂の分泌や汗やほこりがついた前髪です。おでこはTゾーンにあり、元々皮脂の分泌が盛んな部位です。毎日の適切なスキンケアでおでこのニキビを治すことができます。
あご
あごのニキビは主にストレスやホルモンバランスの乱れが原因です。定期的な運動とストレス発散を行い、規則正しい生活を送り、栄養バランスの取れた食事を取り、肌を清潔に保てば治すことができます。
口周り
口周り・口元のニキビはストレスだけでなく、胃腸が悪かったり、食べ物の汚れが付着するのが原因です。暴飲暴食をせず適度に運動して、できるだけ清潔にして保湿を行うことで綺麗に治すことができます。
唇のニキビの原因は食べ物、胃腸の悪化、ホルモンバランスの乱れです。食べかすや歯磨き粉などの汚れが原因となる事も多いです。口元を綺麗にし、刺激の強い食べ物を控えて、体調を整えることが基本的な治し方です。
鼻の毛穴は大きく、皮脂の分泌が非常に盛んなので、皮脂や汚れがつまりやすく、ニキビができやすいです。毎日丁寧に毛穴のつまりを綺麗にすることで、鼻のニキビを治すことができます。
鼻の下
鼻の下のニキビはホルモンバランス、食生活、睡眠時間の乱れ、汚れの付着が主な原因です。野菜中心の食生活に変えて、適切な運動と清潔さを保ち、しっかりと睡眠をとることで治すことができます。
こめかみ
こめかみのニキビの治し方をまとめています。こめかみのニキビはシャンプーや髪の毛の刺激が主な原因です。放っておくと周囲に広がるので早めの対応が必要です。
眉間(みけん)
眉間はTゾーンの中心地点であり、皮脂の分泌が非常に盛んで、ニキビがとてもできやすい部位です。毎日の丁寧な洗顔だけでなく、髪との摩擦やマクラカバーなど日常の周りのことにも気を配ることで治すことができます。
背中
背中にできるニキビの原因を探り、その治し方を紹介します。痛くて痒い背中ニキビに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。
胸元
すぐにできるニキビの治し方を紹介しています。今回は特に「胸元」にできるニキビの原因を探り、その治し方を紹介します。胸元ニキビに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。
生え際
生え際にできるニキビの原因と治し方をまとめています。生え際にできるニキビはシャンプーの洗い残しや整髪料が原因です。その原因を取り除いていくことで生え際ニキビは改善します。
肩ニキビの治し方をまとめています。肩ニキビはシャンプーやボディソープの流し残しがあったり、乾燥していることが原因となります。この原因を取り除くことで肩ニキビを治すことができます。
脇(わき)
腋のニキビの治し方をまとめています。脇は汗腺が多いのでニキビができやすい部位です。しっかりとニキビケアして綺麗な脇を目指しましょう。
腕のニキビの主な原因は乾燥・蒸れ・紫外線・ストレスです。だから服装に気をつけるだけでなく、乾燥しないようしっかりと保湿することが大事です。
首は顔にできるニキビと同様に、毛穴に皮脂や汚れがつまるのが原因です。特にシャンプーなどの洗い残しの可能性もあります。湯船に使ってしっかりと汚れを落として、刺激を避けることで治すことができます。
頭皮
頭皮にできたニキビの原因は大抵、毛穴に詰まる皮脂汚れや、枕カバーに付着した汚れです。丁寧に優しくシャンプーして、枕カバーも清潔にすれば頭皮のニキビを治すことができます。
耳たぶや耳の中にニキビができる原因は傷に雑菌が入ったり、汚れやホルモンバランスの乱れたりすることです。耳のニキビを治す方法は、刺激を与えないで清潔に保ち、薬を使用することです。
大人ニキビができる場所の原因と臓器に隠された意味
大人ニキビは胃腸や肺、心臓に毒素が溜まっていることが原因かもしれません。顔にできた大人ニキビには体の危険信号を意味するのです。
ニキビの治し方-知恵袋編
Yahooの知恵袋で紹介されているニキビの治し方を紹介しています。女性も男性もニキビには悩んでいるようです。そんな知恵袋から役に立つニキビの治し方を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。