触ると痛い唇のニキビの原因と治し方

唇のニキビ

 

手に触れなくとも「あれ?なんかおかしいぞ?」と違和感を覚えて、よーく見ると赤くふくれている唇のニキビ。膿がたまった唇にできたニキビを下手に潰そうとすると、一層腫れてかゆみも増します。

 

今回はこのなんともやっかいな唇のニキビの原因と治し方をご紹介します。

 

ニキビは厳密にいうと唇そのものにはできません。唇と皮膚との境目にできます。完全に唇の上に腫れや水ぶくれのようなものができたら、ヘルペスの可能性が非常に高いです。その場合は皮膚科で治療薬をもらいましょう。

 

ニキビが唇にできる原因

唇にニキビができる原因は様々ありますが、割合として多いのは次の3つです。

 

  1. 食べ物の残りかす
  2. 胃腸の調子の悪化
  3. ホルモンバランスの乱れ

 

食べ物の残りカス

最も顕著なのは食事の後に唇に付着した食べかすです。一見見えない汚れですが、食べかすが長時間唇に付いいると、毛穴にアクネ菌が繁殖してニキビができてしまうことがあります。

 

毎食後歯磨きしている人は、歯磨き粉が唇に付いたままにしていませんか?口の中をゆすげばすっきりしますが、唇や口周りは汚いままです。さらに歯磨き粉にまざった食べかすや歯垢が唇に付くこともあります。

 

胃腸の調子の悪化

口は人間の消化器官の入り口です。そのため、胃腸の調子が悪化した影響を最も受けやすく、唇はニキビができやすい部位です。

 

胃腸の調子は肉体的・精神的疲労やストレスの蓄積で悪くなることがあります。また風邪をひいて体の抵抗力が低下している時にも注意が必要です。その他にも、単に暴飲暴食を続けたり、便秘が続くことが原因となる場合もあります。

 

ホルモンバランスの乱れ

唇の周辺は大きな毛穴が多くあります。そのため、ホルモンバランスが乱れて皮脂の分泌が盛んになり、ニキビができやすくなります。

 

ホルモンバランスは夜更かしをしたり、ストレスをため込んだりすると乱れやすくなります。また女性の場合は生理や妊娠中に大きく乱れます。この点に関しては、妊娠中にできるニキビの治し方で詳しく解説しています。

 

唇のニキビの治し方

唇の場合は通常のニキビの治し方よりも、食べ物に関連するケアに気を付けることが大事です。

 

唇のニキビを治す3つのポイント

  1. 食後は口周りを水で洗う
  2. 刺激の多い食べ物は控える
  3. 体調を整える

 

食後は口周りを水で洗う

まず唇とその周囲を綺麗に保つことから始めましょう。朝昼晩の食事の後は必ず水ですすぎましょう。その際は石鹸を使う必要はありませんし、石鹸は唇を乾燥させ、かえって荒れてしまいます。

 

ナプキンやおしぼりなどは汚れを伸ばすだけで、意味がありません。歯磨きをするならば、かならず最後に口周りに歯磨き粉が残らないように注意してください。

 

刺激の多い食べ物は控える

唇のニキビに効果的な食べ物は、胃腸と肌に優しい食べ物です。もし胃腸の調子が悪いという自覚があるならば、おかゆに野菜や卵を入れて食べるのがお勧めです。鶏肉(ササミ)を少量入れれば、結構栄養バランスの良いメニューができます。

 

ハバネロや唐辛子が含まれる食べ物は当然食べてはいけません。炎症がひどくなり、一層腫れてしまいます。また、胃腸の消化器官に負担をかけると口周りの皮膚が荒れ、ニキビの治りも遅くなってしまいます。

 

体調を整える

ホルモンバランスが乱れないように、意識して体調を整えてください。夜更かしをせずに、毎日決まった時間に寝たり、適度に運動することが大事です。

 

そして、胃腸が荒れないように、ストレスを適度に発散し、暴飲暴食は控えてください。お酒の飲みすぎ、お菓子や揚げ物の食べすぎにも気を付けてください。

 

唇は目と同じように体組織が露出していると考えてください。とても繊細な場所です。毎日の丁寧なケアが唇のニキビを早く治す秘訣です。皆さん一緒に頑張りましょう。
(*゚▽゚*)

唇にできるニキビの原因と治し方まとめ関連ページ

頬(ほお)
頬のニキビはストレス、食事の内容、枕カバーの汚れ、ホルモンバランスの乱れ、肝臓機能の低下が原因です。食事を改善し、清潔な枕カバーを使い、睡眠中に適切なスキンケアを行うことで治すことができます。
おでこ
おでこのニキビの原因は皮脂の分泌や汗やほこりがついた前髪です。おでこはTゾーンにあり、元々皮脂の分泌が盛んな部位です。毎日の適切なスキンケアでおでこのニキビを治すことができます。
あご
あごのニキビは主にストレスやホルモンバランスの乱れが原因です。定期的な運動とストレス発散を行い、規則正しい生活を送り、栄養バランスの取れた食事を取り、肌を清潔に保てば治すことができます。
口周り
口周り・口元のニキビはストレスだけでなく、胃腸が悪かったり、食べ物の汚れが付着するのが原因です。暴飲暴食をせず適度に運動して、できるだけ清潔にして保湿を行うことで綺麗に治すことができます。
鼻の毛穴は大きく、皮脂の分泌が非常に盛んなので、皮脂や汚れがつまりやすく、ニキビができやすいです。毎日丁寧に毛穴のつまりを綺麗にすることで、鼻のニキビを治すことができます。
鼻の下
鼻の下のニキビはホルモンバランス、食生活、睡眠時間の乱れ、汚れの付着が主な原因です。野菜中心の食生活に変えて、適切な運動と清潔さを保ち、しっかりと睡眠をとることで治すことができます。
こめかみ
こめかみのニキビの治し方をまとめています。こめかみのニキビはシャンプーや髪の毛の刺激が主な原因です。放っておくと周囲に広がるので早めの対応が必要です。
眉間(みけん)
眉間はTゾーンの中心地点であり、皮脂の分泌が非常に盛んで、ニキビがとてもできやすい部位です。毎日の丁寧な洗顔だけでなく、髪との摩擦やマクラカバーなど日常の周りのことにも気を配ることで治すことができます。
背中
背中にできるニキビの原因を探り、その治し方を紹介します。痛くて痒い背中ニキビに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。
胸元
すぐにできるニキビの治し方を紹介しています。今回は特に「胸元」にできるニキビの原因を探り、その治し方を紹介します。胸元ニキビに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。
おしり
おしりのニキビは過剰な皮脂分泌や椅子との摩擦が主な原因です。おしりニキビを治すには、まずつぶさないことを心がけ、通気性の良い下着や衣類を身に着けます。そして清潔に保ち、保湿を行うことです。
生え際
生え際にできるニキビの原因と治し方をまとめています。生え際にできるニキビはシャンプーの洗い残しや整髪料が原因です。その原因を取り除いていくことで生え際ニキビは改善します。
肩ニキビの治し方をまとめています。肩ニキビはシャンプーやボディソープの流し残しがあったり、乾燥していることが原因となります。この原因を取り除くことで肩ニキビを治すことができます。
脇(わき)
腋のニキビの治し方をまとめています。脇は汗腺が多いのでニキビができやすい部位です。しっかりとニキビケアして綺麗な脇を目指しましょう。
腕のニキビの主な原因は乾燥・蒸れ・紫外線・ストレスです。だから服装に気をつけるだけでなく、乾燥しないようしっかりと保湿することが大事です。
首は顔にできるニキビと同様に、毛穴に皮脂や汚れがつまるのが原因です。特にシャンプーなどの洗い残しの可能性もあります。湯船に使ってしっかりと汚れを落として、刺激を避けることで治すことができます。
頭皮
頭皮にできたニキビの原因は大抵、毛穴に詰まる皮脂汚れや、枕カバーに付着した汚れです。丁寧に優しくシャンプーして、枕カバーも清潔にすれば頭皮のニキビを治すことができます。
耳たぶや耳の中にニキビができる原因は傷に雑菌が入ったり、汚れやホルモンバランスの乱れたりすることです。耳のニキビを治す方法は、刺激を与えないで清潔に保ち、薬を使用することです。
大人ニキビができる場所の原因と臓器に隠された意味
大人ニキビは胃腸や肺、心臓に毒素が溜まっていることが原因かもしれません。顔にできた大人ニキビには体の危険信号を意味するのです。
ニキビの治し方-知恵袋編
Yahooの知恵袋で紹介されているニキビの治し方を紹介しています。女性も男性もニキビには悩んでいるようです。そんな知恵袋から役に立つニキビの治し方を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。