首のニキビの原因と治し方

首のニキビは、顔にも近いし体(肩や胸)にも近いし、なんとも微妙な位置にあります。だから洗顔料とボディソープのどちらをを使えば良いのか悩んだことはありませんか?

 

首のニキビは一気にたくさんできることはありません。大抵は1個か2個、ポツンとできるものです。でも、だからこそ目立つんですよね。それに、場所によっては服とこすれて痛いこともあります。

 

そこで今回は、首のニキビの原因と治し方をご紹介します。

 

首のニキビの原因

顔のニキビの主な原因は3つあります。

 

1つ目は、ホルモンバランスの乱れです。おそらくこの記事を読んでいるあなた(首のニキビに悩んでいる人)は大人ですよね?もし違ったらすみません。でも、ホルモンバランスを崩しやすい大人が首にニキビができやすいのです。ストレスを溜め込んだり、生活(睡眠)リズムが崩れたり、他にも色々ありますが、とにかくホルモンバランスが崩れると、毛穴からでる皮脂の分泌量が増加します。そして毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、首にニキビができてしまいます。

 

2つ目は、血行不良です。肌に栄養を送る血液は全身をめぐっていますが、特に首は血流が集中します。そのため、血行が悪くなるとその影響を最も強く受けます。血行不良により十分な栄養が送られなくなると、肌が荒れたり、肌の再生(ターンオーバー)が乱れてニキビができやすくなるのです。

 

3つ目は、シャンプーやボディソープの洗い残しが毛穴につまることです。意外とこれが一番多いかもしれません。最近は一人暮らしの人が増えて、毎日湯船につかる人が少なくなりました。実際、私も大抵はシャワーだけですませてしまいます。でも、シャンプーやボディソープをした後、首まわりをしっかり流していますか?何か結構いい加減に流している人が多いのではないでしょうか。この流し残しが毛穴に詰まり、アクネ菌が繁殖しやすい環境になります。

 

首のニキビの治し方

先ほど挙げた3つの原因をなくしたうえで、適切なスキンケアを行えばニキビは治り、綺麗な肌を手に入れることができます。

 

まず、規則正しい生活を送ることから始めましょう。ホルモンバランスが乱れるのを防ぐだけでなく、肌の再生(ターンオーバー)を正常化することにつながります。次に週に最低一度は適度な運動を行いましょう。適度な運動は血行を良くするだけでなく、ストレス発散にもつながります。

 

一人暮らしの人は面倒かもしれませんが、ゆっくりと湯船につかることも大事です。首までつかればシャンプーやボディソープの流し残しも綺麗に落とせるし、毛穴を柔らかくすることができます。また、体内の毒素を排出し、ストレス発散にもつながります。

 

最後にスキンケアとして、お風呂から上がったら保湿を行います。一般的なボディローションなどで大丈夫です。自分に合うものを用意しておきましょう。最近人気があるのは美肌クリーム『プラクネ』です。

 

p class="txt-img" style="text-align:center">プラクネの外観

 

最近発売されてファッション雑誌などでも特集を組まれる人気ぶりです。薬用化粧品でもご紹介していますが、これは背中や胸元のための美肌クリームです。

 

プラクネの3つのポイント

  1. ニキビも黒ずみも一緒にケアできる
  2. ナノ化したヒアルロン酸やコラーゲンが肌の表面から奥へ浸透し、保湿効果とうるおい膜を作り乾燥を予防
  3. プラセンタやアセロラなどのエキスが美白効果や収斂効果を促進

 

ニキビの原因を根本から防ぎ、優しくニキビを治していきます。また自然派の人のために植物成分(アセロラ、レモングラス、カッコン、アロエ、クロレラ)のエキスを配合しているのも人気の秘密です。

 

プラクネ公式サイト

 

『プラクネ』はお風呂上りに使用するのが最適です。首ににきびができやすい人は、シャワーだけでなく湯船に使って背中を含めて全身の汚れが落ちるように配慮することが大事です。

 

お風呂から上がったら乾燥が始まりますので、直ぐに使用する習慣をつけましょう。

 

余談になりますが、もし首にニキビができたら、服の摩擦にも気をつけましょう。特に冬場などは襟が高いコートなどでこすれると、炎症を起こしている部分が傷つくことがあります。ニキビが傷つくと治りにくくなったり、ニキビ跡になったりするので注意が必要です。

首のニキビの原因と治し方関連ページ

頬(ほお)
頬のニキビはストレス、食事の内容、枕カバーの汚れ、ホルモンバランスの乱れ、肝臓機能の低下が原因です。食事を改善し、清潔な枕カバーを使い、睡眠中に適切なスキンケアを行うことで治すことができます。
おでこ
おでこのニキビの原因は皮脂の分泌や汗やほこりがついた前髪です。おでこはTゾーンにあり、元々皮脂の分泌が盛んな部位です。毎日の適切なスキンケアでおでこのニキビを治すことができます。
あご
あごのニキビは主にストレスやホルモンバランスの乱れが原因です。定期的な運動とストレス発散を行い、規則正しい生活を送り、栄養バランスの取れた食事を取り、肌を清潔に保てば治すことができます。
口周り
口周り・口元のニキビはストレスだけでなく、胃腸が悪かったり、食べ物の汚れが付着するのが原因です。暴飲暴食をせず適度に運動して、できるだけ清潔にして保湿を行うことで綺麗に治すことができます。
唇のニキビの原因は食べ物、胃腸の悪化、ホルモンバランスの乱れです。食べかすや歯磨き粉などの汚れが原因となる事も多いです。口元を綺麗にし、刺激の強い食べ物を控えて、体調を整えることが基本的な治し方です。
鼻の毛穴は大きく、皮脂の分泌が非常に盛んなので、皮脂や汚れがつまりやすく、ニキビができやすいです。毎日丁寧に毛穴のつまりを綺麗にすることで、鼻のニキビを治すことができます。
鼻の下
鼻の下のニキビはホルモンバランス、食生活、睡眠時間の乱れ、汚れの付着が主な原因です。野菜中心の食生活に変えて、適切な運動と清潔さを保ち、しっかりと睡眠をとることで治すことができます。
こめかみ
こめかみのニキビの治し方をまとめています。こめかみのニキビはシャンプーや髪の毛の刺激が主な原因です。放っておくと周囲に広がるので早めの対応が必要です。
眉間(みけん)
眉間はTゾーンの中心地点であり、皮脂の分泌が非常に盛んで、ニキビがとてもできやすい部位です。毎日の丁寧な洗顔だけでなく、髪との摩擦やマクラカバーなど日常の周りのことにも気を配ることで治すことができます。
背中
背中にできるニキビの原因を探り、その治し方を紹介します。痛くて痒い背中ニキビに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。
胸元
すぐにできるニキビの治し方を紹介しています。今回は特に「胸元」にできるニキビの原因を探り、その治し方を紹介します。胸元ニキビに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。
おしり
おしりのニキビは過剰な皮脂分泌や椅子との摩擦が主な原因です。おしりニキビを治すには、まずつぶさないことを心がけ、通気性の良い下着や衣類を身に着けます。そして清潔に保ち、保湿を行うことです。
生え際
生え際にできるニキビの原因と治し方をまとめています。生え際にできるニキビはシャンプーの洗い残しや整髪料が原因です。その原因を取り除いていくことで生え際ニキビは改善します。
肩ニキビの治し方をまとめています。肩ニキビはシャンプーやボディソープの流し残しがあったり、乾燥していることが原因となります。この原因を取り除くことで肩ニキビを治すことができます。
脇(わき)
腋のニキビの治し方をまとめています。脇は汗腺が多いのでニキビができやすい部位です。しっかりとニキビケアして綺麗な脇を目指しましょう。
腕のニキビの主な原因は乾燥・蒸れ・紫外線・ストレスです。だから服装に気をつけるだけでなく、乾燥しないようしっかりと保湿することが大事です。
頭皮
頭皮にできたニキビの原因は大抵、毛穴に詰まる皮脂汚れや、枕カバーに付着した汚れです。丁寧に優しくシャンプーして、枕カバーも清潔にすれば頭皮のニキビを治すことができます。
耳たぶや耳の中にニキビができる原因は傷に雑菌が入ったり、汚れやホルモンバランスの乱れたりすることです。耳のニキビを治す方法は、刺激を与えないで清潔に保ち、薬を使用することです。
大人ニキビができる場所の原因と臓器に隠された意味
大人ニキビは胃腸や肺、心臓に毒素が溜まっていることが原因かもしれません。顔にできた大人ニキビには体の危険信号を意味するのです。
ニキビの治し方-知恵袋編
Yahooの知恵袋で紹介されているニキビの治し方を紹介しています。女性も男性もニキビには悩んでいるようです。そんな知恵袋から役に立つニキビの治し方を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。