目薬を使ったニキビの治し方

最近「目薬」を使ったニキビの治し方が広まっているようです。

 

 

なぜ目薬が?と思う方も多いと思いますので、簡単に説明しておきましょう。

 

 

目薬には目の炎症を抑える成分が含まれているので、それが皮膚の炎症であるニキビにも効果があると言われています。
その成分とは「グリチルリチン酸二カリウム」「イプシロン-アミノカプロン酸」「アズレンスルホン酸ナトリウム」「アライトン」「硫酸亜鉛水和物」等です。
※参考にしたのは目薬メーカーの参天(Sante)製薬さんのコラムです

 

 

さて、それでは実際に効果があるのでしょうか。
実際に私自身で試しみました。
まず、これらの成分が含まれている目薬を用意しなければなりませんでした。

 

 

私が持っていたコンタクト向けの目薬にはこれらの成分が入っていなかったからです(´;ω;`)

 

目薬の成分

 

 

それでわざわざ新しく目薬を買ったわけですが(`・ω・´)

 

 

結果、目薬がニキビの改善に効果があるかどうか、わかりませんでした。
確かに「炎症を抑える成分」がニキビにも効くのかもしれませんが、他のケアと格段に優れているということはありませんでした。
むしろなんだか、少しカサカサした感じです。

 

 

元々肌用、ましてやニキビの炎症用ではないので、手元に何もないときに試す程度にしたほうがいいかもしれませんね。

 

 

この「目薬を使ったニキビの治し方」について、まとめます。

 

[事実]
・目薬には目の炎症を抑える「グリチルリチン酸二カリウム」が含まれている
・目薬は、「点眼薬」であり、肌への使用は想定されていない
肌(ニキビ)用の薬は皮膚科で処方される

 

 

[個人的な感想]
・ぶっちゃけわからない
・少しカサカサした

 

 

[結論]
やっぱり、正しいニキビの治し方を実践したほうが良い
正しいニキビの治し方はこちら

 

 

結論があっさりしすぎましたが、私も今回初めて調査をしていろいろ勉強になりました。
ニキビの治し方は色々あると思いますが、薬だけは専用のものを使ったほうがいいです。
これだけは確かだと思います。

 

>>一週間でできる大人ニキビの治し方

目薬を使ったニキビの治し方関連ページ

漢方薬
古来から伝わる漢方薬。体の内側からニキビを治す力を高めるため、肌が弱い人でも安心して使用することができます。
オロナイン
オロナインを使ったニキビの治し方について解説しています。オロナインにはニキビを治す効果があると言われていますが、実際はどうなのか。大塚製薬のHPと実体験を交えて解説します。
牛乳石鹸とニキビの関係を徹底調査
牛乳石鹸とニキビの関係を徹底調査しました。実際に効果があるのか、評判や評価が気になる人はぜひ参考にしてください。
大人ニキビに効く塗り薬
大人ニキビに効く塗り薬についてまとめています。市販だけでなく皮膚科で処方される塗り薬もまとめています。
肌荒れ・ニキビ・口内炎にチョコラBB
永作博美さんが出演するチョコラBBの新CMが公開されました。ニキビだけでなく、肌荒れや口内炎にも効くので、働く女性に人気の医薬品です。
ニキビだけでなく、たるみ、シミ、毛穴にも効く万能成分ビタミンC
ビタミンCはニキビだけでなく、たるみ、シミ、毛穴にも効果抜群の成分です。日頃から意識して摂取することが美肌への近道ですね。
サプリメント
ビタミン剤サプリメントを服用することでニキビができにくい肌になるだけでなく、綺麗な美肌に近づくことができます。ただし主食からの栄養を補う程度のサプリメントを心がけることが大事です。