大人ニキビの芯を綺麗に出す方法と適切なアフターケア

見るだけで潰したくなる白ニキビ。思わずほじくり出したくなる黒ニキビ。この白ニキビと黒ニキビの状態であれば、芯を出すのは問題ありません。むしろニキビの初期段階で芯を出すのは医療機関でも「圧出治療」として行われており、炎症を防ぐ効果があります。

 

白ニキビと黒ニキビ

※左が白ニキビ、右が黒ニキビ

 

しかし、炎症が始まった赤ニキビや膿がたまった黄ニキビまで悪化したニキビは触れてはいけません。無理に圧力を加えることで炎症が悪化して皮膚の深層部にダメージが残り、ニキビ跡や凸凹となってしまう可能性もあります。

 

赤ニキビと黄色ニキビ

※左が赤ニキビ、右が黄色ニキビ

 

今回は、白ニキビまたは黒ニキビの状態で、芯を綺麗に出す方法を紹介します。また、芯を出した後に必要なアフターケアも紹介します。芯を出してそのまま放置しては、雑菌を皮膚の内部に呼び寄せるだけですからね。アフターケアが一番大事です。

 

ニキビの芯を綺麗に出す方法

道具を用意する

素手でニキビの芯を出す人がいますが、皮膚科でも使用されている「面皰圧子(めんぽうあっし)」または「面皰圧出器」と呼ばれる道具を用意します。どちらも同じ物を指します。

 

面皰圧出器

 

形状は主に2パターンあります。細い輪っかになっているタイプ半球の下に穴が開いているタイプです。どちらも白ニキビや黒ニキビを穴から出して、ニキビ周辺に圧力をかけてニキビの芯を押し出します。

 

Amazonや楽天で検索すれば数百円程度の商品が色々と出てくるので、そこそこの評価がついているものを購入すれば大丈夫です。

 

お風呂に入って肌を柔らかくする

道具を使って今すぐにニキビの芯を出したい?いいえ、待ってください。

 

お風呂に入れば皮膚が柔らかくなるので、一層楽に芯を出すことができます。うまいことニュルッっと押し出すことができます。簡単に芯を押し出せる分、肌への負担も減ります。

 

お風呂に入ったら洗顔料をつけて顔を洗っておきましょう。ニキビの芯を出すときに、余計な汚れが入らないようにするためです。

 

道具でニキビの芯を出す

お風呂から上がったら、面皰圧出器(面皰圧子)を使ってニキビの芯を押し出します。その際は、あらかじめ道具を綺麗に洗っておきましょう。

 

一般的には片手に道具を持ち、もう片手で肌を抑える形が多いです。何気に集中力を要する作業です。また鏡に顔を近づける必要があるので楽な立ち位置を作っておきましょう。

 

芯を出した後の適切なアフターケア

絆創膏を一晩貼る

ニキビの芯を出すと、その部分がぽっかりと毛穴が開いた状態です。そのまま放置すると雑菌が入るので、絆創膏を貼っておきましょう。お勧めは『キズパワーパッド』です。

 

キズパワーパッド

 

ドラッグストアでもAmazonなどでも売っています。普通の絆創膏よりも自然治癒力を高めるという点でお勧めできます。その中でも「スポットタイプ」はニキビに丁度いい形です。

 

ニキビの芯を出した程度の小さな穴であれば、一晩絆創膏を貼っておけば毛穴は小さくなるでしょう。翌朝の状況次第では日中も絆創膏を貼っておくのが良いでしょう。

 

アクネ菌が繁殖しないように洗顔を意識する

そもそも、ニキビの芯は毛穴に詰まった皮脂汚れです。芯が目に見えて詰まっていたところは、それだけ皮脂が詰まりやすい場所ということです。一度芯(皮脂の塊)を抜いたところは、一時的に皮脂の分泌が盛んになりやすいです。

 

だからより細かい粒子をもつ洗顔料を使用して丁寧に洗顔することが大事です。お勧めは『ルナメアAC』セットか『ビーグレン ニキビケア』セットです。毛穴より小さな泡や有効成分が含まれているのが特徴です。

 

ルナメアACとビーグレン

※左が『ルナメアAC』、右が『ビーグレン』

 

どちらも1週間分のトライアルセットがあるので、面皰圧出器(面皰圧子)と一緒に注文しておくと良いでしょう。ただルナメアACもビーグレンもAmaonや楽天など外部サイトでは販売していません。

 

>>『ルナメアAC』公式サイトはこちら

 

>>『ビーグレン』公式サイトはこちら

 

 

 

これでニキビの芯は綺麗に出せるし、その後のケアもしっかりできるはずです。

 

もし赤ニキビや黄色ニキビなど、芯を出すには悪化しすぎてしまった場合はニキビの治し方を参考にしてください。日常生活から取り組むべきニキビケアについてまとめてあります。

 

一緒に頑張りましょう(^^)b

大人ニキビの芯を綺麗に出す方法と適切なアフターケア関連ページ

即効性のあるニキビの治し方
即効性のあるニキビの治し方について解説しています。明日にでもニキビを治したい方はぜひ参考にしてください。ニキビの治し方に即効性があれば、明日の大事な約束に綺麗な顔で臨めますね!
1日でできるニキビの治し方
1日でできるニキビの治し方について解説しています。塗り薬や保湿、ビタミンの補給を行い、夜しっかりと睡眠をとることで炎症を抑えることができます。また、毎日のニキビケアで予防することも大事です。
ニキビを早く治す方法
ニキビを早く治すには栄養と睡眠、飲み薬や塗り薬を使う方法があります。個人差はありますが小さなニキビであれば1日で治すことも可能です。
歯磨き粉を使ったニキビの治し方
歯磨き粉を使ったニキビの治し方をご紹介しています。オロナインや目薬とどうように都市伝説のようなものですが、実際に歯磨き粉でニキビは治るのでしょうか。
寝るときマスクをつけるとニキビ予防・対策になるのか
寝るときマスクをつけるとニキビ予防・対策になるのかどうかを考察します。
ニキビが改善する安全な肌断食の秘密
肌断食は方法を誤れば肌の状態を悪化させてしまう可能性があります。ニキビを改善させるためには、肌断食にも秘密があります。
ニキビ痕を目立たなくすラジオ波
最新のニキビ痕治療で「ラジオ波」が注目されています。このラジオ波は傷ついた皮膚の再生能力を活かし、ニキビ痕を改善させるものです。
「盛れる」カメラアプリでニキビ顔も綺麗に!?
最近スマホのカメラで自撮りをする人が増えていますが、ニキビに悩んでいる人にお勧めなのが「盛れる」アプリです。ニキビも綺麗な肌に映ります。
ニキビを早く治すコツ
ニキビを早く治すには、正しいニキビケアが必要です。肌は普段の生活や体質の影響も多いため、それなりの努力が必要です。
絆創膏
絆創膏はニキビを早く治す効果を期待できますが、湿気によって悪化する可能性もあります。バンドエイドの中でもキズパワーパッドはハイドロコロイドを含んでおり、黄ニキビの膿を吸い取ることができますが、目的外の仕様なので過剰な期待は禁物です。
芸能人
芸能人は元々肌が綺麗な人だけがなれるわけではありません。写真や映像は美肌に加工されたり、メイクでニキビ跡を隠していることがあります。また美肌エステやクリニックでスキンケアしていることも大きな理由です。
ツボ
東顔のツボを押したり、マッサージしたりすることで血行促進やホルモンバランスを正常にする効果があります。その効果により、ニキビを改善し、ニキビ跡を綺麗にすることができると考えられています。
冷やす
ニキビができたばかりの時期は冷やすことで痛みや腫れがひきます。しかし長時間冷やすと血行不良で逆効果です。温冷水シャワーをすることで血行がスムーズになりニキビの改善と美肌に近づきます。