ヘルシーな豆乳は女性のニキビに良い?男性は要注意!

「豆乳を飲んでニキビがみるみる良くなった」という人がいる一方で「豆乳でニキビが酷くなった」と言う人までいます。どちらの主張も科学的な根拠やデータはないため、一概に豆乳の良し悪しを語るわけにはいきません。

 

豆乳が肌に悪いと感じた人は、豆乳に含まれるイソフラボンと呼ばれる女性ホルモン様物質の影響を強く受けたか、もしくは大豆アレルギーである可能性が高いと言えます。ただ大豆アレルギーの人はめったにいないため、除外して考えても良いでしょう。

 

豆乳の持つホルモン効果

豆乳にはイソフラボンという成分が大量に入っています。このイソフラボンには、ファイトエストロゲンというホルモン様成分が含まれているのです。イソフラボンを摂取すると、ホルモンバランスが整って体の調子が良くなるという人と、逆に急激に増えた女性ホルモンによってホルモンバランスが崩れてしまう人がいます。

 

体内の男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが、男性ホルモン寄りに傾いている女性は、豆乳を飲むことで男性ホルモンを減らし、皮脂の分泌を抑えることができます。その結果、ニキビが減ることになります。

 

しかしイソフラボンに入っているファイトエストロゲンが体内で、本来の女性ホルモンであるエストロゲンの邪魔をしてしまうこともあります。このような場合には、男性ホルモンの割合が増えてしまい、皮脂が分泌されやすくなる結果、ニキビができやすい環境ができあがってしまうことになります。

 

つまり体質によって豆乳の効果は異なり、飲んでみないとその影響はわからないということになるでしょう。

 

豆乳の持つホルモン以外の素晴らしい効果

豆乳と聞くと女性ホルモンが増えると考える人が多いようですが、実は他にも体に良い栄養素が含まれています。まずはビタミンB、ビタミンEといったビタミン類が豊富である点に注目すべきでしょう。どちらも美肌には欠かせない貴重な成分です。

 

他にサポニンも少量ながら含まれています。サポニンは免疫機能を高める役割をするため、風邪にひきにくくなります。

 

またタンパク質が豊富なため、ダイエット食品としても活躍します。豆乳クッキーや豆乳ハンバーグなどはダイエットレシピの一例です。豆乳は太ると言われていますが、そんなことはありません。太る可能性があるのは調整豆乳と呼ばれる糖質が添加されているタイプの豆乳です。成分無調整豆乳であれば、豆乳を飲んだだけで太るということはないでしょう。

 

男性は豆乳の摂取を少量に留めるか、摂らない方が無難

ニキビに効くとされる豆乳ですが、男性は気をつける必要があります。豆乳には女性ホルモン様の働きをするイソフラボンが含まれているため、過剰に摂取すると女性化する恐れがあります。

 

またある研究によると、男性が過剰に大豆製品を摂取すると精子数が減少するという報告もされています。大豆に含まれるイソフラボンが、男性ホルモンを抑えてしまうことが関係しているのでしょう。中国のニュースでは、毎日豆乳を数リットル飲んでいた男性の乳房が女性のように膨らんでしまった過激な事例まで放送されていました。

 

以上のことを考慮すると、男性が豆乳を摂取する際には少量にしておくことが非常に大切であると言えます。摂り過ぎると女性ホルモンが過剰になる可能性があるからです。男性の方は、心配であれば豆乳を避けることをオススメします。

ヘルシーな豆乳は女性のニキビに良い?男性は要注意!関連ページ

食事・水をとる量とタイミング
食事と水の摂取量・タイミングを最適化することでニキビを効率よく治すことができます。水は食事前後取らないようにし、こまめに少量飲むことが大事です。食事は栄養バランスを整えつつ、野菜とフルーツを多めのとることが大事です。
ニキビに効く食べ物
ニキビの治し方は一つだけではありません。ニキビが改善する良い食べ物があります。逆に、悪い食べ物も、飲み物もあります。大人ニキビの治し方の基本は、体の内側からも改善していくことです。
ピーナッツでニキビが悪化
ピーナッツは栄養が豊富な一方で、食べ過ぎるとニキビができると言われています。その真相を解明します。
甘酒を飲んでニキビを予防
甘酒には美白工があることが研究でわかりました。個人差はありますが、甘酒を定期的に飲むことでニキビ予防に効果があるようです。
牛乳
ヨーグルト、チーズなど牛乳が含まれる食べ物を食べるとニキビが増えやすくなります。牛乳にはインシュリン様成長因子(IGF-1)というホルモンが皮脂の分泌を盛んにしてニキビの原因となります。
ニキビが気になる人にお勧め「お手軽時短メニュー」
ニキビが気になる人にお勧めの「お手軽時短メニュー」をご紹介。栄養豊富な食材でお肌も健康に!
チョコレート
チョコレートに含まれる砂糖や全粉乳、植物油脂は皮脂の分泌を盛んにするので、毛穴にニキビができやすくなる可能性があります。一方で、実験によると肌がきれいになったという結果もあります。
ニンニク
ニンニクに含まれる殺菌作用や抗炎症作用がニキビケアに効果があるとされています。スライスしたニンニクをニキビの上にのせて一晩おくと小さくなるようです。しかし直接皮膚に塗ると炎症を起こす可能性もあるので注意が必要です。
野菜
野菜はビタミンを含んでおりニキビなどの皮膚の病気に効果的です。特にオレンジ色の野菜やフルーツはビタミンAやベータカロチンが豊富なので、ニキビ予防・改善をしたい人におすすめです。またスーパーフードは体全体に健康的です。
飲み物
ニキビには抗酸化物質が含まれる緑茶が効果的です。また水やフルーツジュースも効果があるとされていますが、カフェイン飲料やお酒はニキビを悪化させる可能性があります。
ヨーグルト
ヨーグルトは乳酸菌の働きによって、肌の調子を整え、免疫を高めることができるのでニキビに効果を期待できます。また顔に塗りパックにする方法もあります。しかしヨーグルトは万能ではなく、ニキビの原因となる可能性もあるので注意が必要です。