ニキビに効く飲み物・ドリンクは緑茶?カフェイン入りはNG?

長年ニキビに悩まされている人にとって、ニキビを治すことは非常に大きな問題です。もしかしたら、台所の食器棚に入っている「緑茶」がニキビの悩みから解放してくれるかもしれません。

 

数十年に及ぶ研究によって、「お茶」の中でも「緑茶」の健康効果が高いことがわかってきました。通称「トクホ」と呼ばれるマークが、健康効果が実証されているお茶につけられているのを見たことがある人も多いのではないでしょうか。このように昨今ではお茶に対する注目が集まっており、日本では空前のお茶ブームがやってきています。

 

お茶に含まれている抗酸化物質やインシュリン抵抗性の改善、ホルモンバランスの修復などがニキビに効果的とされているのです。

 

緑茶に入っている抗酸化物質のパワー

緑茶の成分の中でも特に効果が高いとされているのが、抗酸化物質です。緑茶にはポリフェノールの一種であるカテキンが含まれており、このカテキンが身体の酸化を防いでくれるのです。カテキンにも複数の種類がありますが、特に研究が進んでいるのがエピガロカテキンガレートと呼ばれる物質です。

 

このエピガロカテキンガレートは、何とビタミンCやビタミンEの数十倍もの抗酸化作用を発揮するとされています。また100mlの緑茶は、1kgの新鮮なフルート同じくらいの抗酸化作用があると発表している研究報告もあり、緑茶パワーの凄さがわかります。

 

これを聞いて、ビタミン入りの飲み物やフルーツジュースを取れば良いと思っていた人は、緑茶に切り替えようと思われるかもしれません。

 

大量の水を摂取する方法やフルーツジュース療法も話題

ニキビに効いたという意見のある飲み物は、緑茶だけではありません。水を1日に最低2リットル飲むと身体の細胞が洗浄されて肌の調子も良くなるといった声や、レモンジュースを飲んで肌にも塗っていたらニキビが完治したという話も聞きます。

 

こういった飲み物による治療法は、科学的な根拠に乏しいため判断の難しいところと言えます。水やフレッシュジュースとニキビの因果関係が明確ではないからです。試してみるのも一案ですが、緑茶の方がより有効である可能性が高いと考えられます。

 

カフェイン飲料やお酒はニキビにNG?

ニキビに良いのか悪いのかという議論が続いているのが「カフェイン摂取の是非」です。多くの人が毎日飲んでいるコーヒーや緑茶には、少なからずカフェインが含まれています。このカフェインには利尿作用があり、脱水症状を起こしやすくなります。身体の細胞は水がないと正常に活動ができないため、肌の代謝や修復も遅れてしまうことは想像に難くありません。

 

またお酒も同様に飲み過ぎると脱水症状が進行します。お酒には糖質が入っていることが多く、この糖質がニキビを悪化させる要因となっている可能性もあります。

 

しかしニキビに悪影響があるからといって、コーヒーやアルコールを我慢し過ぎると、かえってストレスがたまってしまいます。総合して考えると、コーヒーやお酒は一日1,2杯程度に抑えて摂取するのが賢いと言えるでしょう。

ニキビに効く飲み物・ドリンクは緑茶?カフェイン入りはNG?関連ページ

食事・水をとる量とタイミング
食事と水の摂取量・タイミングを最適化することでニキビを効率よく治すことができます。水は食事前後取らないようにし、こまめに少量飲むことが大事です。食事は栄養バランスを整えつつ、野菜とフルーツを多めのとることが大事です。
ニキビに効く食べ物
ニキビの治し方は一つだけではありません。ニキビが改善する良い食べ物があります。逆に、悪い食べ物も、飲み物もあります。大人ニキビの治し方の基本は、体の内側からも改善していくことです。
ピーナッツでニキビが悪化
ピーナッツは栄養が豊富な一方で、食べ過ぎるとニキビができると言われています。その真相を解明します。
甘酒を飲んでニキビを予防
甘酒には美白工があることが研究でわかりました。個人差はありますが、甘酒を定期的に飲むことでニキビ予防に効果があるようです。
牛乳
ヨーグルト、チーズなど牛乳が含まれる食べ物を食べるとニキビが増えやすくなります。牛乳にはインシュリン様成長因子(IGF-1)というホルモンが皮脂の分泌を盛んにしてニキビの原因となります。
ニキビが気になる人にお勧め「お手軽時短メニュー」
ニキビが気になる人にお勧めの「お手軽時短メニュー」をご紹介。栄養豊富な食材でお肌も健康に!
チョコレート
チョコレートに含まれる砂糖や全粉乳、植物油脂は皮脂の分泌を盛んにするので、毛穴にニキビができやすくなる可能性があります。一方で、実験によると肌がきれいになったという結果もあります。
ニンニク
ニンニクに含まれる殺菌作用や抗炎症作用がニキビケアに効果があるとされています。スライスしたニンニクをニキビの上にのせて一晩おくと小さくなるようです。しかし直接皮膚に塗ると炎症を起こす可能性もあるので注意が必要です。
豆乳
豆乳はとても健康的な食べ物で美肌効果を期待できます。しかしニキビが治るかどうかは人次第です。また男性の場合は豆乳を大量に食べると女性化したり、静止画減少する可能性もあります。
野菜
野菜はビタミンを含んでおりニキビなどの皮膚の病気に効果的です。特にオレンジ色の野菜やフルーツはビタミンAやベータカロチンが豊富なので、ニキビ予防・改善をしたい人におすすめです。またスーパーフードは体全体に健康的です。
ヨーグルト
ヨーグルトは乳酸菌の働きによって、肌の調子を整え、免疫を高めることができるのでニキビに効果を期待できます。また顔に塗りパックにする方法もあります。しかしヨーグルトは万能ではなく、ニキビの原因となる可能性もあるので注意が必要です。